トップ  >  新着情報  >  Yahoo!久米繊維公式ストア店オープン!Tシャツ取り扱い一覧

新着情報

Yahoo!久米繊維公式ストア店オープン!Tシャツ取り扱い一覧

カテゴリー:イベント  日付:2012.03.29

yahoo_main01.jpg



この度久米繊維では、東日本大震災復興支援Tシャツ販売サイトを
Yahoo ストアにオープンいたしました。

今回ご協力頂いたNPO・NGO団体のTシャツを販売し、一枚ごとに団体へ1,000円。
また、150円ずつ日本財団・オルタナへ寄付いたします。


販売するTシャツは完全受注生産となります。
第一回は2012年5月6日に受注を締切後、生産→随時発送となります。
※発送は6月の上旬頃となります。

Tシャツデザイン・カラー・サイズ等はYahoo!ストアをご覧下さい。
Yahoo!久米繊維ストア>> http://store.shopping.yahoo.co.jp/kumeseni/index.html


以下、ファンドレイジングTシャツ担当竹内からのメッセージ。



この度の東日本大震災において、被害を受けられたみなさまには、謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早く、復興できますことと、みなさまの健康を心よりお祈り申し上げます。
わたしたちにできることは、復興支援Tシャツプロジェクトを通じて、被災地の未来を応援すること。

この度、日本財団さん、オルタナさんとタッグを組んでプロジェクトは誕生しました。

被災地の復興支援活動をされているNPO.NGOの団体さんが全国から集まって、その活動を
ファンドレイジングいたします。

このプロジェクトは、今年がVOL.0です。
被災地の皆さんと、復興支援をする皆さんと、このTシャツを購入していただいた皆さんが、繋がっていただけると幸いです。
被災地の皆さんに笑顔が戻った時、これらのTシャツを身にまとい、青森から千葉の海岸線を、海に向かって祈りを捧げ、手をつなぐこと。その活動が、ずっと続いて、ギネスなぞにチャレンジできればと妄想しております。


久米繊維工業”環境への取り組み”推進アドバイザー 
竹内 裕


yahoo_aar_main.jpg ◆AAR JAPAN(http://www.aarjapan.gr.jp/)together TOHOKU
<認定NPO法人>難民を助ける会
1979年に日本で生まれた、政治・宗教・思想に偏らない国際NGO
yahoo_sva_main.jpg

◆シャンティ国際ボランティア会(http://www.sva.or.jp/)手を、とりあうこと。
<公益社団法人>1980年、カンボジア難民キャンプで、
子どもたちに絵本を届けることから始まった団体。

yahoo_hairo2_main.jpg ◆LOVE!ハイロ(http://www.love-hairo.org/)愛してるから、原発いらない
日本全国の声と動きを集めて原発の廃炉と自然エネルギーへのシフトをめざすキャンペーン
yahoo_blue_main.jpg

◆BLUE FOR TOHOKU(http://bluefortohoku.jp/)さぁ、ブルーをえらぼう。
震災の被害を被った東北地方の被災者の方々に対し、日本人のひとりひとりが日々の生活の中で、
無理なく中長期的な支援をしていく方法はないかとの思いから立ち上がったプロジェクト

yahoo_kocorono_main.jpg

◆NICE(http://www.nice1.gr.jp/)地球と共に 歩み続ける。
カラフルでヘルシーな地球社会づくりのために、ワークキャンプ等のボランティア活動を行うNGO

yahoo_energy_main.jpg

◆R水素ネットワーク(http://rh2.org/
政府や特定の業界・企業からの資金援助を受けずに活動する、民間の団体

yahoo_tomodachi-p_main.jpg

◆チームともだち(http://tomodachi.in/
東日本大震災の被災地をはじめ、特に仕事の不足している地域、
仕事を失ってしまった方々、それに伴い、笑顔を失ってしまった子供たちののサ
ポートを行うことを目的とする団体

yahoo_fair2012_main.jpg

◆FAIR TRADE TOHOKU(http://ameblo.jp/fairtrade-t/)FAIR TRADE TOHOKU
~引きこもり・不登校・発達障害・うつ病・摂食障害などをお持ちの御家族の支援所~

yahoo_uku_main.jpg

◆ふくしまインドアパーク(http://ameblo.jp/fukushimaindoor/)ふくしまインドアパーク
NPO法人フローレンスが福島県で運営する、屋内公園です。

yahoo_mirai_main.jpg

◆ADORA JAPAN(http://www.adrajpn.org/)未来・希望
ADRA Japanはキリスト教精神を基盤とし、 世界各地において今なお著しく損なわれている
「人間としての尊厳の回復と維持」を実現するため、国際協力をおこないます。

yahoo_smile_main.jpg

◆ポッケア(http://kidsbrain.jp/fihp/earningscall.html)smile!
放射線量の低い地域に日帰りで「移動保育」し、
子供たちが心から楽しめる環境を提供する取り組みです。

yahoo_kocoro2_main.jpg

◆山元町社会福祉協議会(http://www.yamamotoshakyo.or.jp/
心をひとつに 山元町災害ボランティアセンターで発売された「心をひとつに」Tシャツが、このたび復興支援Tシャツプロジェクトに再登場

『SHARE WEAR  -Tシャツを選んで、着る。それが新しい支援のかたち-』 新着情報 《SHARE WEAR Tシャツリメイクワークショップ開催》